国内外ニュース

国民民主・玉木代表が訴え 「有権者の期待に応える」

 国民民主党の両院議員総会に臨む、共同代表の大塚耕平氏(奥)と玉木雄一郎氏=8日午前、東京・永田町  国民民主党の両院議員総会に臨む、共同代表の大塚耕平氏(奥)と玉木雄一郎氏=8日午前、東京・永田町  記者会見する国民民主党の泉国対委員長=8日午前、国会  記者会見する国民民主党の泉国対委員長=8日午前、国会
 国民民主党の玉木雄一郎共同代表は8日午前の両院議員総会で「国民の期待に応えることができる政党をつくっていく」と述べ、有権者への浸透に全力を挙げる考えを示した。同党は来年の統一地方選や参院選を見据え、選挙態勢の構築を急ぐ構えだ。

 泉健太国対委員長は記者会見で、国会論戦を通じ、安倍政権に対峙する姿勢を強調した。森友、加計学園問題に触れ「政権は疑惑の解明に後ろ向きで、有権者は納得していない。国会論戦の中で物事を解決していきたい」と語った。原則として国会審議を拒否しないとの党方針も表明した。

 国民民主党は8日中に、結党に伴う一連の手続きを終える見通し。

(5月8日12時21分)

政治(5月8日)