国内外ニュース

中国、孫政才氏に無期懲役 元最高指導者候補、汚職で失脚

 孫政才氏  孫政才氏
 【北京共同】中国の天津市第1中級人民法院(地裁)は8日、一時は次世代の最高指導者の候補とされながら汚職で失脚し、収賄罪に問われた重慶市トップだった孫政才・前同市共産党委員会書記(54)に無期懲役を言い渡した。

 昨年7月の失脚から1年足らずのスピード処理で厳罰が下された形だ。習近平指導部は、習国家主席への忠誠が揺らげば規律違反で追及する姿勢を示しており、今後も反腐敗で党内の求心力維持を図る構えだ。

 孫氏は2002年以降、北京市順義区の党委員会書記や、農業相、吉林省トップの同省党委書記、重慶市党委書記を歴任した。

(5月8日12時07分)

国際(5月8日)