国内外ニュース

自衛隊OB団体「改憲署名を」 呼び掛け、宛先が地方協力本部

 自衛官OBらでつくる公益社団法人「隊友会」の支部「東京都隊友会」が2015年5月、憲法改正を求める署名を呼び掛け、用紙の宛先を自衛隊東京地方協力本部(東京地本)のファクスにしていたことが8日、防衛省や隊友会事務局への取材で分かった。

 東京地本が不適切だと指摘し、直後に宛先を隊友会事務局に変更。東京都隊友会は「現役隊員が政治活動している疑いをかけられないように判断した」としている。

 小野寺五典防衛相は、8日の記者会見で事実関係を認め「記述は東京地本と調整されたものではない。実際には署名活動は行われていない」と説明した。

(5月8日16時12分)

社会(5月8日)