国内外ニュース

武田薬品、7兆円で欧州大手買収 日本勢で過去最高額、世界9位に

 武田薬品工業(左)とシャイアーのロゴ  武田薬品工業(左)とシャイアーのロゴ  武田薬品工業とシャイアーのロゴ  武田薬品工業とシャイアーのロゴ
 武田薬品工業は8日、欧州医薬品大手シャイアーを460億ポンド(約7兆円)で買収することに合意したと発表した。国内勢で過去最高額の海外企業の買収となる。医療用医薬品の売上高は両社の単純合算で計2兆8135億円となり、業界で世界9位に浮上。トップ10に入る製薬会社が日本で初めて誕生する。武田は新薬開発を強化して収益を拡大し、生き残りを目指す。

 国内企業の海外買収では、ソフトバンクグループによる2016年の英半導体開発大手アーム・ホールディングス(約3兆3千億円)が最大だった。

(5月8日19時51分)

経済(5月8日)