国内外ニュース

テニス青山、加藤組は1回戦敗退 マドリードOP

 女子ダブルス1回戦で敗退した青山(左)、加藤組=マドリード(共同)  女子ダブルス1回戦で敗退した青山(左)、加藤組=マドリード(共同)
 【マドリード共同】テニスのマドリード・オープンは8日、マドリードで行われ、女子ダブルス1回戦で青山修子(近藤乳業)加藤未唯(ザイマックス)組はアシュリー・バーティ(オーストラリア)ココ・バンダウェイ(米国)組に1―6、6―7で敗れた。

 男子ダブルス1回戦でマクラクラン勉、ヤンレナルト・シュトルフ(ドイツ)組は米国ペアを6―4、7―6で下した。 加藤は穂積絵莉(橋本総業)とのペアで昨年の全豪オープン4強入りを果たしたが、27日開幕の全仏オープンには青山と組んで出場すると明らかにした。

(5月9日8時31分)

スポーツ(5月9日)