国内外ニュース

玄海原発4号機不具合で抗議文 市民団体、九州電力に

 九州電力側(手前)に玄海原発の再稼働中止を求める抗議文を提出する市民団体のメンバー=9日午前、福岡市  九州電力側(手前)に玄海原発の再稼働中止を求める抗議文を提出する市民団体のメンバー=9日午前、福岡市
 九州電力玄海原発4号機(佐賀県玄海町)のポンプに不具合が発生したことを受け、福岡市などの市民団体は9日、九電本店(福岡市)に3、4号機の再稼働中止を求める抗議文を提出した。

 九電は3日に、1次冷却水を適切に循環させるポンプ4台のうち2台で不具合が発生したと発表。4月24日に核燃料の装填作業を終え、1次冷却水を循環させる準備をしていた。早ければ今月24日に予定していた再稼働はずれ込む見通しだ。

 市民団体によると、住民らに直接説明する場も設けるよう求めている。

 3号機では再稼働1週間後の3月30日に、穴が開いた配管から蒸気が漏れるトラブルが発生している。

(5月9日10時56分)

社会(5月9日)