国内外ニュース

国民民主党が本格始動 政権不祥事追及へ野党連携

 国民民主党の玉木雄一郎、大塚耕平両共同代表ら幹部が9日、各党へのあいさつ回りを行い、国会で本格始動した。立憲民主党などの野党と連携し、安倍政権で相次ぐ不祥事を追及する方針を確認した。

 立民の枝野幸男代表は「野党5党1会派の枠組みを大事にして自民党と対峙したい」と強調。辻元清美国対委員長も「野党の真価が問われる」と述べた。大塚氏は「連携できるところは連携したい」と応じた。

 自民党は二階俊博幹事長らが出迎えた。玉木氏はあいさつ後、記者団に「二階氏からエールをいただいた。『国会で良い論戦ができることを期待している』との言葉だった」と語った。

(5月9日18時25分)

政治(5月9日)