国内外ニュース

殺人容疑で71歳父親逮捕、広島 「長女が妻を殺した」と供述

 広島市東区の市営住宅で女性2人の遺体が見つかった事件で、広島県警は9日、このうちの1人の長女を殺害したとして、殺人容疑で、父親の上柳正男容疑者(71)を逮捕した。「長女が妻を殺し、自分が長女を殺した」などと供述しており、県警が裏付けを進める。

 逮捕容疑は8日、同市東区牛田早稲田4丁目の市営住宅で長女美晴さん(35)の首を絞めて殺害した疑い。室内から美晴さんの母鈴子さん(70)の遺体も見つかった。

 県警によると、検視の結果、2人の首にはひも状のもので絞められた痕があった。室内に荒らされた形跡はなかった。

(5月9日19時52分)

社会(5月9日)