国内外ニュース

米、イラン追加制裁へ 来週にも、核開発けん制

 【ワシントン共同】米ホワイトハウスのサンダース報道官は9日の記者会見で、来週にもイランに対して追加制裁を発動する準備をしていると明らかにした。トランプ大統領は「かつてない最強の制裁を科す」と述べ、イランが核開発を再開すれば「深刻な結果を招く」とけん制。イランへの圧力を強化する構えで、対立が深まりそうだ。

 サンダース氏はイランが核兵器を保有しないことが確実になるまで「最大限の圧力を続け、大きな経済制裁を加える」と説明。トランプ氏は8日、2015年のイラン核合意を受けて解除されていた制裁を再開するよう関係閣僚に指示した。

(5月10日6時27分)

国際(5月10日)