国内外ニュース

経常黒字21兆7362億円 国際収支、10年ぶり高水準

 多くのコンテナが並ぶ神戸港=1月  多くのコンテナが並ぶ神戸港=1月
 財務省が10日発表した2017年度の国際収支速報によると、海外とのモノやサービス、投資の取引状況を示す経常収支は21兆7362億円の黒字だった。前年度比3・4%増で07年度以来、10年ぶりの高水準となる。比較可能な1985年度以降で黒字額は3番目に大きい。

 経常収支のうち、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は4兆5818億円の黒字だった。輸出は10・6%増の78兆3060億円、輸入は13・4%増の73兆7242億円だった。

 海外投資の収益を表す第1次所得収支の黒字は6・3%増の19兆9105億円だった。

(5月10日9時42分)

経済(5月10日)