国内外ニュース

給油所のサービス拠点化を 経産省、規制見直し提言

 経済産業省は10日、ガソリンスタンド(給油所)の経営改善を後押しするための有識者検討会を開き、多角化やIT利用による効率化を進めるため、規制緩和の見直しが必要だとする提言案をまとめた。小売りや物流、行政などとの機能融合を進め、地域の生活サービスの拠点化を進めることなどを柱としている。

 人口減少が続く地域で給油所の廃業が相次いでいることに対応する狙いだ。電気自動車(EV)の充電や燃料電池車への水素補充などに対応した「マルチステーション化」も進めるとした。

(5月10日14時46分)

経済(5月10日)