国内外ニュース

東証反発、88円高 好業績銘柄買われる

 10日の東京株式市場は、好業績の銘柄が買われる動きが広がり、日経平均株価(225種)は反発した。米国の株高も好感された。終値は前日比88円30銭高の2万2497円18銭。上げ幅は一時120円を超え、2万2500円を上回る場面もあった。

 東証株価指数(TOPIX)は4・71ポイント高の1777・62。出来高は約15億4200万株。

 取引時間中に好決算を発表した建設業や食品メーカーなどの銘柄に買いが入ったほか、トヨタ自動車なども引き続き買われた。前日の米国市場でダウ工業株30種平均が続伸したことは投資家の安心感につながった。

(5月10日15時42分)

経済(5月10日)