国内外ニュース

セブン最短2時間で宅配 店頭商品、スマホ受け付け

 セブン―イレブン・ジャパンが公表したスマートフォンの注文画面のデモ  セブン―イレブン・ジャパンが公表したスマートフォンの注文画面のデモ
 コンビニ最大手のセブン―イレブン・ジャパンは10日、店頭で販売している商品の注文をスマートフォンで受け付け、自宅など希望した場所まで最短2時間で配達するサービスを始めると発表した。2018年度中に北海道内で実施し、19年9月から順次、全国に拡大する。

 利用者はスマホで届け先や最寄りの店舗を選択し、おにぎりや弁当など約2800点から注文できる。注文はほぼ24時間受け付け、午前11時~午後8時の間で1時間ごとに届く時間を指定できる。

 1回の注文は千円から。配達料は216円かかるが、購入金額が3千円以上だと無料になる。

(5月10日16時47分)

経済(5月10日)