国内外ニュース

丸井、証券事業参入へ クレジットで投信販売

 丸井グループは10日、今夏にも証券事業に参入すると発表した。同社のクレジットカード「エポスカード」で投資信託を購入できる初の試み。若者に照準を合わせて「つみたてNISA」対象の商品に絞り、カード事業との相乗効果を目指す。

 東京都内で記者会見した青井浩社長は「投資になじみのない若者に資産形成について学んでいただきたい」と話し、10年後に資産残高1兆円、利用者100万人を目指す考えを示した。

 既に金融庁と協議を始めており、準備会社も設立した。商品は3~4種に絞り、気軽に投資できるように最低購入金額を3千~5千円で調整している。

(5月10日16時37分)

経済(5月10日)