国内外ニュース

経済界、アジアでの商機拡大期待 中国首相、日中関係深化を強調

 中国の李克強首相は10日、経済界主催の歓迎レセプションでスピーチし、日中関係の深化を強調した。経団連などではアジアでのインフラ整備など商機拡大への期待が高まった一方、米中貿易摩擦の先行きが不透明なことから、今後の動きを慎重に見極めるべきだとの声も出た。

 経団連の榊原定征会長はレセプションであいさつし「『一帯一路』をはじめ、第三国市場での協力を積極的に推進したい」と強調。アジア諸国の港湾や道路、鉄道などの建設で両国企業が協力することに意欲を見せた。

 日本商工会議所の三村明夫会頭も、アジアのインフラ整備へ官民協議体を設置することで一致したことを歓迎した。

(5月10日18時37分)

経済(5月10日)