国内外ニュース

李首相、日中の安定的発展で一致 自公幹部と会談

 会談前に中国の李克強首相(左)と握手する自民党の二階幹事長=10日午後、東京都千代田区  会談前に中国の李克強首相(左)と握手する自民党の二階幹事長=10日午後、東京都千代田区
 中国の李克強首相は10日、自民党の二階俊博幹事長、公明党の山口那津男代表とそろって東京都内のホテルで会談し、首脳による相互訪問を復活させるなど日中関係の改善を加速させる方針で一致した。李氏は「(日中の)関係改善のモメンタム(勢い)を維持し、長期かつ安定的に発展させよう」と呼び掛けた。

 李氏は会談で、日中関係に関し「長期的な関係の発展のためには、若手政治家の交流も強めたい」と提案。二階氏は「与党で若手代表を派遣することを考えたい」と応じ、議員間交流を促進していく考えを示した。山口氏は「政治の安定が関係発展に大切だ」と強調した。

(5月10日18時37分)

政治(5月10日)