国内外ニュース

「愛と誠」紛失原画競売サイトに 講談社が注意喚起

 人気漫画「愛と誠」の紛失した原画が出品された競売サイト  人気漫画「愛と誠」の紛失した原画が出品された競売サイト
 1970年代に週刊少年マガジン(講談社)の編集部が紛失した人気漫画「愛と誠」の原画15枚のうちの1枚が、今年5月にインターネット上のオークションに無断で出品され、同6日に400万円で落札されたことが10日分かった。

 講談社は同日、不正に入手した原画を出品した可能性があるとして、今後、他の原画が売りに出されても購入しないよう要請する文書を公式サイトに掲載、注意を呼び掛けた。

 編集部によると、残る14点は不明のまま。「今後、オークションや店頭で原画を見掛けた方はご一報をお願いします」としている。編集部は電話03(5395)3460。

(5月10日20時47分)

文化・芸能(5月10日)