国内外ニュース

NY株、続伸 物価上昇懸念が後退

 【ニューヨーク共同】10日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、午前10時現在は前日比100・35ドル高の2万4642・89ドルをつけた。朝方発表された4月の米消費者物価指数が市場予想を下回ったため物価上昇懸念が和らぎ、買い安心感が出た。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は30・74ポイント高の7370・65。

(5月10日23時17分)

経済(5月10日)