国内外ニュース

小2女児の傘持ち去りか、新潟 下校時に所持、未発見

 JR越後線の線路沿いの道を保護者と下校する児童=10日午後、新潟市西区  JR越後線の線路沿いの道を保護者と下校する児童=10日午後、新潟市西区
 新潟市西区のJR越後線の線路で、近くの小学2年大桃珠生さん(7)の遺体が見つかった殺人、死体遺棄事件で、女児が下校時に持っていたピンク色の傘が遺棄現場周辺で見つかっていないことが11日、捜査関係者への取材で分かった。事件に関わった人物が持ち去った可能性があり、新潟西署捜査本部が調べている。

 女児が下校途中にある踏切付近を1人で歩いている姿を目撃されていたことも捜査関係者への取材で判明。踏切から自宅までの約300メートルの足取りが分かっておらず、捜査本部は、この間に連れ去られた疑いがあるとみている。

(5月11日13時01分)

社会(5月11日)