国内外ニュース

米、ネット中立性規制を6月撤廃 通信会社の自由度向上

 【ワシントン共同】米国内の放送通信事業の規制監督を行う連邦通信委員会(FCC)は10日、全てのインターネット接続を平等に扱うよう通信会社に求める「ネットの中立性」規制を6月11日に撤廃すると発表した。通信会社の経営の自由度を高めるのが狙い。ネット回線への負荷が大きい動画の配信業者から追加料金を取ることなどが可能になる。

 米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズなどは撤廃を歓迎するが、動画など大量のデータを配信するグーグルやフェイスブックといったIT大手はコストが増すとして反対している。

 規制はオバマ前政権下の2015年に導入された。

(5月11日8時42分)

経済(5月11日)