国内外ニュース

大リーグ、大谷が5号ソロなど 7度目マルチ、平野無失点

 ツインズ戦の7回、5号ソロを放つエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)  ツインズ戦の7回、5号ソロを放つエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
 【アナハイム共同】米大リーグは10日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がアナハイムでのツインズ戦に「5番・指名打者」でフル出場し、七回に4月27日以来の5号ソロを放ち、4打数2安打2打点、1得点で1三振だった。三回には適時二塁打を放っており、複数安打は今季7度目。チームは7―4で勝った。

 ダイヤモンドバックスの平野はナショナルズ戦で1―1の延長十回に4番手として登板し、1回を三者凡退とした。チームは十一回、1―2で敗れた。

(5月11日15時32分)

MLB(5月11日)