国内外ニュース

富士山麓、シバザクラ見頃迎える 80万株、ピンクの彩り

 山梨県富士河口湖町の富士本栖湖リゾートで見頃を迎えた約80万株のシバザクラと富士山=11日  山梨県富士河口湖町の富士本栖湖リゾートで見頃を迎えた約80万株のシバザクラと富士山=11日
 富士山麓のシバザクラが見頃を迎えている。11日、山梨県富士河口湖町の富士本栖湖リゾートで開かれている「富士芝桜まつり」ではピンクや白、紫の約80万株が咲き誇り、多くの観光客が背景にそびえ立つ富士山との鮮やかな色彩の対比を楽しんでいた。

 シバザクラはハナシノブ科の多年草で、桜の花びらによく似た小さな花をつける。約2・4ヘクタールの会場では8種類のシバザクラやアネモネ、ヤマブキ、サクラソウなどがリレーのように続々と開花しているという。27日まで。

 さいたま市から夫婦で訪れた主婦中村和子さん(72)は「富士山との調和が絶妙でとてもきれい」と目を輝かせていた。

(5月11日17時01分)

暮らし・話題(5月11日)