国内外ニュース

野球、国学院大と駒大が勝ち点2 東都大学第5週

 東都大学野球リーグ第5週第2日は11日、神宮球場で2回戦2試合が行われ、国学院大は中大を6―0で下し、駒大は亜大を13―0で破り、ともに連勝で勝ち点2とした。中大と亜大は同1。

 15日からの次週で、東洋大が立正大戦で勝ち点を取って4とし、国学院大が亜大戦で勝ち点を落とせば、東洋大の3季連続優勝が決まる。

 国学院大は7回1安打の山岡が今季2勝目。駒大は16安打を放ち、辻本が今季3勝目をリーグ初完封で飾った。

(5月11日18時31分)

スポーツ(5月11日)