国内外ニュース

ゴルフ、B・ジョーンズ首位守る 日本プロ選手権第2日

 第2日、2番でティーショットを放つブレンダン・ジョーンズ。通算6アンダーで首位=房総CC房総  第2日、2番でティーショットを放つブレンダン・ジョーンズ。通算6アンダーで首位=房総CC房総
 日本プロ選手権第2日(11日・千葉県房総CC房総=7324ヤード、パー72)ツアー通算14勝のブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)が1バーディー、3ボギーの74とスコアを落としたが通算6アンダー、138で首位を守った。2打差の2位に2連覇を目指す宮里優作、谷口徹、永野竜太郎、稲森佑貴と、Y・E・ヤンと姜庚男の韓国勢が並んだ。

 通算3アンダーの8位に藤本佳則が続いた。池田勇太は1アンダーで12位、石川遼は76と崩れてイーブンパーの18位となった。3オーバーまでの60人が決勝ラウンドに進んだ。

(5月11日19時12分)

ゴルフ(5月11日)