国内外ニュース

17年度ゆうパック過去最高 ヤマト総量規制が影響

 日本郵便は11日、2017年度の宅配便「ゆうパック」の取扱個数が前年度比25・6%増の8億7588万個となり、過去最高だったと発表した。宅配最大手のヤマト運輸が、ドライバーの労働環境改善のために値上げなどを通じて総量抑制に取り組んだ結果、一部の顧客がヤマトから流れた。ヤマトは宅配便取扱個数が1・7%減の18億3668万個だった。

 日本郵便が過去最高を更新するのは5年連続で、伸び率は16年度(9・6%増)を大きく上回った。インターネット通販やスマートフォンのアプリを介した個人間取引の市場拡大が後押ししている。

(5月11日21時06分)

経済(5月11日)