国内外ニュース

NY株7日続伸 2カ月ぶり高値

 11日のニューヨーク証券取引所(UPI=共同)  11日のニューヨーク証券取引所(UPI=共同)
 【ニューヨーク共同】11日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は7営業日続伸し、前日比91・64ドル高の2万4831・17ドルで取引を終えた。3月中旬以来、約2カ月ぶりの高値水準となった。米国の利上げペース加速への警戒感が後退し、買い注文が優勢となった。

 銘柄別では、医薬品のメルクやジョンソン・エンド・ジョンソンが上昇。トランプ米大統領がこの日、薬価引き下げに意欲を示したが、市場では、業界への影響は限定的と受け止められた。

 米金融大手が投資判断を引き上げた通信のベライゾン・コミュニケーションズも買われた。

(5月12日6時07分)

経済(5月12日)