国内外ニュース

ファストフード広告規制へ ロンドン、地下鉄などで

 【ロンドン共同】ロンドンのカーン市長は11日、子どもの肥満対策の一環として、地下鉄やバスなど市の公共交通機関でコーラやハンバーガーなどファストフードの広告を禁止することを検討していると明らかにした。

 カーン氏は「ロンドンのような都市でこれほど多くの子どもが肥満なのは恥ずべきことだ」と指摘、英政府にも優先的に取り組むよう訴えた。

 2028年までに子どもの肥満を許容範囲内までに減らす市の計画の一環。糖分や塩分、脂肪分の多いファストフードの広告をロンドン市交通局の交通機関内で禁じる、などとしている。

(5月12日9時31分)

国際(5月12日)