国内外ニュース

米高官、14日から日中訪問 首脳会談の準備説明か

 【ワシントン共同】米国務省は11日、ソーントン次官補代行(東アジア・太平洋担当)が14~16日の日程で、中国と日本を訪問すると発表した。6月12日にシンガポールで開かれる米朝首脳会談の準備状況を説明するとみられる。

 ソーントン氏は14日に北京で中国政府高官と会談。15~16日に東京都内でシンポジウムに出席するほか、日本政府高官と会談する。ソーントン氏は4月下旬にも訪日している。

(5月12日11時16分)

国際(5月12日)