国内外ニュース

米、金氏に非核化へ包括案提示か 韓国紙、日本も役割分担

 【ソウル共同】韓国紙の朝鮮日報は12日、ポンペオ米国務長官が北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長に、完全な非核化の見返りとして制裁緩和や経済支援、体制保証を行う「包括的パッケージ」を提示したと報じた。ソウルの外交消息筋の話としている。同筋は米国や日中韓、欧州連合(EU)が役割分担する方式になるとの見方を示した。

 ポンペオ氏が9日に北朝鮮の平壌で金氏と会談した際、トランプ米大統領の口頭メッセージとともに説明。北朝鮮の体制保証に絡み、南北と米国が首脳会談を開き朝鮮戦争の終戦宣言を行うことも含まれているという。

(5月12日11時37分)

国際(5月12日)