国内外ニュース

北朝鮮、旧ソ連などの参戦示唆か 東欧も、ポスター登場

 朝鮮人民軍の兵士(左)と「中国支援軍」の札をつけた兵士(中央)、西洋人とみられる兵士が描かれた北朝鮮のポスター(共同)  朝鮮人民軍の兵士(左)と「中国支援軍」の札をつけた兵士(中央)、西洋人とみられる兵士が描かれた北朝鮮のポスター(共同)
 【ソウル共同】北朝鮮内で朝鮮戦争(1950~53年)に旧ソ連かソ連の影響下にあった東欧圏の国が参戦したことを示唆するポスターが登場した。北朝鮮内の事情に詳しい消息筋が12日までに入手した。

 韓国の研究者によると、朝鮮戦争では中国が大規模な地上軍を北朝鮮に送ったほか、旧ソ連が空軍を、旧東ドイツが軍事顧問団を、それぞれ派遣したことが分かっている。北朝鮮はこれまで中国以外の国の支援を公式に認めたことはなく、旧ソ連などの参戦を示唆するポスターも初めてとみられる。

 ポスターは遅くとも昨年末ごろには公開されたという。中国と共闘したことも強調している。

(5月12日15時41分)

国際(5月12日)