国内外ニュース

トライアスロン女子高橋が15位 横浜大会

 女子で15位となった高橋侑子(中央)のラン=横浜市  女子で15位となった高橋侑子(中央)のラン=横浜市
 トライアスロンの世界シリーズ第3戦、横浜大会は12日、横浜市山下公園周辺特設コース(51・5キロ=スイム1・5キロ、バイク40キロ、ラン10キロ)で行われ、女子の日本勢は高橋侑子(富士通)が1時間56分59秒で15位となったのが最高だった。

 井出樹里(スポーツクラブNAS)は16位、リオデジャネイロ五輪代表の佐藤優香(トーシンパートナーズ・NTT東日本・NTT西日本・チームケンズ)は18位。フローラ・ダフィー(バミューダ)が2連覇した。

 男子の日本勢は小田倉真(三井住友海上)の32位が最高で、マリオ・モラ(スペイン)が3連覇を果たした。

(5月12日17時26分)

スポーツ(5月12日)