国内外ニュース

月末に日米防衛相会談調整 米朝協議前、圧力確認へ

 小野寺五典防衛相、マティス米国防長官  小野寺五典防衛相、マティス米国防長官
 小野寺五典防衛相は今月末、米ハワイを訪問しマティス国防長官と会談する方向で調整に入った。複数の防衛省関係者が12日、明らかにした。6月の米朝首脳による非核化や弾道ミサイル廃棄などの協議を前に、北朝鮮に対して最大限の圧力を維持する方針を確認する意向だ。両氏は4月20日にワシントン郊外の国防総省で会談しており、改めて同盟の結束をアピールすることで、けん制を強める狙いだ。

 日米は、安倍晋三首相とトランプ大統領の会談も米朝首脳による協議前に実施方針。日本はマティス氏を「トランプ政権発足時から継続して大統領を支え、助言できる最重要閣僚」と重視している。

(5月13日2時07分)

政治(5月13日)