国内外ニュース

韓国も北朝鮮発表歓迎 「核なき半島への祝砲に」

 【ソウル共同】韓国大統領府の金宜謙報道官は13日、北朝鮮が北東部豊渓里の核実験場を23~25日に廃棄すると発表したことについて「坑道を爆破するダイナマイトの音が、核なき朝鮮半島への旅程の最初の祝砲になることを願う」と語り、歓迎の意を示した。大統領府で記者団に述べた。

 金氏は北朝鮮の発表が「南北首脳会談での約束を守り、言葉でなく行動で示すという意思表示だ」と指摘。「米朝首脳会談を前に、米朝の指導者間の信頼が厚くなるものと期待する」と語った。韓国を含めた海外メディアに廃棄の取材を許可することは「国際社会に透明に公開する意味も持っている」と評価した。

(5月13日12時28分)

国際(5月13日)