国内外ニュース

W杯、高まる祭典へのムード サッカー、来月14日開幕

 夕暮れのルジニキ競技場(奥)。6月14日にロシア―サウジアラビアの開幕戦が行われる=13日、モスクワ(共同)  夕暮れのルジニキ競技場(奥)。6月14日にロシア―サウジアラビアの開幕戦が行われる=13日、モスクワ(共同)  モスクワ中心部に設置されたW杯開幕までのカウントダウンボードの前で、記念撮影する人たち=14日(共同)  モスクワ中心部に設置されたW杯開幕までのカウントダウンボードの前で、記念撮影する人たち=14日(共同)
 【モスクワ共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は14日、開幕まで1カ月となった。スタジアムの新改築が完了した11都市12会場の開催地では、準備も周辺の花壇整備や道路舗装の最終段階に入っており、4年に1度の祭典に向けたムードが高まってきた。

 首都モスクワ中心部では開幕までのカウントダウンボードや大会マスコット「ザビワカ」の前で記念撮影する人が絶えない。W杯の記念Tシャツを着て友人と撮影していた会社員アレクセイ・シェリコフさん(28)は「世界レベルの大会が待ち遠しい」と話した。

(5月14日21時46分)

サッカー(5月14日)