国内外ニュース

ロのラグビー協会がW杯出場歓迎 19年繰り上がりに

 【モスクワ共同】ロシア・ラグビー協会最高理事会のヤシェンコフ副理事長は15日、2019年ワールドカップ(W杯)日本大会にロシアが繰り上がりで出場権を得たことについて「喜ばしいことだ」と述べ、歓迎した。ロシア通信が報じた。

 ヤシェンコフ氏は、国際統括団体のワールドラグビー(WR)が、欧州予選でルーマニアなどの規定違反を認定したことに「厳しいが公正なものだ」と表明。同氏はさらに「違反に対しては厳しい制裁を取らねばならないと主張していた点が成功し喜ばしい」と語った。

(5月16日7時51分)

スポーツ(5月16日)