国内外ニュース

公明、財政再建「時期に幅を」 骨太方針への提言案

 公明党は17日、政府が来月策定する経済財政運営の指針「骨太方針」に関する提言案を取りまとめた。政府が昨年断念した2020年度の財政健全化に代わる新たな目標時期に関し「一定の幅を持って見る必要がある」と盛り込んだ。厳格な取り組みが、過度な社会保障費削減につながらないようけん制する狙い。

 22日に提言案を決定する見通し。その後、安倍晋三首相宛てに申し入れる意向だ。政府は目標時期を25年度とする方向で検討を進めている。

 提言案は、社会保障費に関し「国民に過大な負担増を求めるのは困難」と強調した。

(5月17日22時06分)

政治(5月17日)