国内外ニュース

ラグビー、先発フランカーに徳永 16日のイタリア戦

 日本ラグビー協会は14日、ノエビアスタジアム神戸で16日に行われるイタリア代表とのテストマッチ第2戦の日本代表登録メンバーを発表し、先発フランカーには徳永とリーチ主将が選ばれた。

 第1戦から新たに先発入りしたのは徳永だけ。マフィは疲労を考慮して控えとなり、代わりに姫野がナンバー8を務める。

 世界ランキング11位の日本は9日の第1戦で同14位のイタリアに34―17で快勝。欧州6カ国対抗参加チームから2連勝を狙う。14日に東京都内で行った練習では戦術を入念に確認。ジョセフ・ヘッドコーチは「相手は必死に来るだろうが、それに対する準備はできている」と述べた。

(6月14日17時27分)

スポーツ(6月14日)