国内外ニュース

フラッシュ(4月21日)

  • 宮崎の住宅火災で2人死亡、80代夫婦か
    4月21日8時57分
     宮崎県警によると、21日早朝、同県小林市で住宅1棟が全焼する火災があり、焼け跡から2人の遺体が見つかった。住人の80代夫婦とみられる。
  • 麻生氏、米財務長官に輸入制限除外を要請
    4月21日8時51分
     【ワシントン共同】麻生財務相は20日の日米財務相会談で、鉄鋼などの輸入制限の対象から日本を除外するよう要請した。同行筋が明らかにした。
  • 金融政策正常化の影響注視と日銀総裁
    4月21日8時37分
     【ワシントン共同】日銀の黒田東彦総裁は20日の記者会見で、欧米の金融政策正常化に伴う市場への影響に関し「十分注視していく必要がある」と述べた。
  • 為替に的を絞って話していないと麻生氏
    4月21日8時30分
     【ワシントン共同】麻生財務相は記者会見で、日米財務相会談で「為替に的を絞って話をしたことはない」と述べた。
  • 太平洋で中国空母から艦載機飛行
    4月21日8時20分
     防衛省は、沖縄県・与那国島の南約350キロの太平洋で20日午前、中国海軍の空母「遼寧」から艦載機が飛び立ったのを確認し、21日までに明らかにした。防衛省が太平洋で中国空母から艦載機が飛行するのを確認したのは初めて。
  • 米財務長官に保護主義の懸念伝えたと麻生氏
    4月21日8時16分
     【ワシントン共同】麻生太郎財務相は記者会見で、ムニューシン米財務長官との20日の会談で、保護主義的な米通商政策への懸念を伝えたと説明した。
  • トランプ氏、米朝首脳会談に期待
    4月21日8時10分
     【ワシントン共同】トランプ米大統領は20日、ツイッターで「サミットを楽しみにしている」として、準備を進めている米朝首脳会談への期待感を表明した。
  • 大きな進展と米大統領
    4月21日8時06分
     【ワシントン共同】トランプ米大統領は20日、北朝鮮が核実験停止と核実験場の閉鎖を表明したことについて「北朝鮮と世界にとって非常に良いニュースだ。大きな進展だ」とツイッターで表明した。
  • 「圧力緩めるタイミングではない」と防衛相
    4月21日8時06分
     【ワシントン共同】小野寺五典防衛相は20日、北朝鮮による核実験場廃棄の決定などについて「国際社会をはじめ日米で協調している圧力を緩めるタイミングではない」と述べた。訪問先の米ワシントンで記者団の質問に答えた。
  • 核実験場廃棄、状況調べないとと麻生氏
    4月21日8時06分
     【ワシントン共同】麻生太郎財務相は20日(日本時間21日)、北朝鮮が北部の核実験場廃棄を決定したことについて「状況をきちんと調査した上でないとコメントできない」と述べた。訪問先の米ワシントンでの記者会見で語った。
1 2 3