国内外ニュース

フラッシュ(5月26日)

  • ジェットコースターがパンクで停止
    5月26日18時07分
     26日午後2時40分ごろ、山梨県富士吉田市の「富士急ハイランド」で、ジェットコースター「ド・ドドンパ」が走行中にタイヤがパンクして停止した。富士急ハイランドによると、乗客8人は係員の誘導で降車し、けがはなかった。
  • バドミントン日本女子が37年ぶり世界一
    5月26日18時07分
     【バンコク共同】バドミントンの団体世界一を決める国・地域別対抗戦、女子ユーバー杯は26日、バンコクで決勝が行われ、日本がタイを3―0で下し、1981年大会以来37年ぶり6度目の優勝を果たした。
  • 大学無償化、年収380万円未満世帯対象に
    5月26日17時36分
     安倍政権が人づくり革命の目玉の一つとして掲げる大学など高等教育の無償化について、政府が年収380万円未満の世帯を対象に、授業料免除や給付型奨学金の支給などを実施する方針を固めたことが26日、関係者への取材で分かった。
  • 加計担当者に「活路見いだせる」との考え
    5月26日17時06分
     加計学園はコメントで、不適切な発言をした担当者が「当時は獣医学部設置の動きが一時停滞し、打開策を探している状況の中で活路が見いだせるのではないか」と考えたと説明している。
  • 香川の障害者関連施設が不妊手術集団申請か
    5月26日17時06分
     旧優生保護法下の1962年、香川県の障害者関連施設の入所者9人について同時期に不妊手術の申請があり、県の審査会が8人を一括して認めていたことが26日、資料で分かった。専門家は、介助効率化などを意図した施設側による集団申請をうかがわせると指摘。
  • 「告訴は家族らと相談して決めたい」と父親
    5月26日17時02分
     負傷した関学大選手の父親、奥野さんは「今後告訴に向かうかどうかは息子、家族、関学と相談して決めたい」と話した。
  • 内田前監督らに厳正な処罰を、と父親
    5月26日17時02分
     負傷した関学大選手の父親、奥野さんは「宮川君を追い込んだ内田監督、井上コーチの厳正な処罰を求めたい」と話した。
  • 「宮川選手の嘆願書を出す」と負傷選手の父
    5月26日16時52分
     負傷した関学大選手の父親、奥野康俊さんは、宮川選手が重い刑事責任を負わないために「嘆願書を出す」と発表した。
  • 首相と理事長の面会「なかった」と加計学園
    5月26日16時41分
     学校法人「加計学園」は26日、安倍晋三首相と学園の加計孝太郎理事長が面会したと記載された愛媛県の新文書に関し「当時の担当者が実際にはなかった総理と理事長の面会を引き合いに出し、誤った情報を与えた」とのコメントを発表した。
  • バスケットボールBリーグ、A東京が初優勝
    5月26日16時01分
     バスケットボール男子のBリーグは26日、横浜アリーナでチャンピオンシップの決勝が行われ、A東京が初優勝した。
1 2 3