国内外ニュース

フラッシュ(1月26日)

  • 化血研、日本脳炎ワクチン自主回収
    1月26日12時00分
     熊本市の化学及血清療法研究所は26日、製造した日本脳炎ワクチンの一部が、効力が国の承認規格を下回る可能性があるとして自主回収していると明らかにした。対象は約13万本で、安全性に影響があったとの報告はないとしている。
  • 東証、午前終値34円高
    1月26日11時39分
     26日の東京株式市場の日経平均株価(225種)午前終値は、前日終値比34円34銭高の2万3703円83銭だった。
  • 相撲協会による暴力実態調査が必要と文科相
    1月26日11時29分
     林芳正文部科学相は26日の閣議後の記者会見で、大相撲春日野部屋の傷害事件を日本相撲協会が公表していなかった問題を受け、協会による相撲界の暴力行為の実態調査が必要との認識を示した。
  • インサイダーで東芝テック元社員ら在宅起訴
    1月26日11時29分
     公表前の情報に基づき、東芝の連結子会社「東芝テック」の株を売ったとして、東京地検特捜部は26日、金融商品取引法違反の罪で、古河淳一元社員(42)ら2人を在宅起訴した。
  • 近畿財務局文書に「森友と事前調整努める」
    1月26日11時15分
     森友学園の国有地売却問題で、学園が国有地を買い取る条件で国と定期借地契約中だった2015年12月、財務省近畿財務局が将来の売却に向け「売買金額の事前調整に努める」との方針を文書に記していたことが26日、分かった。
  • 熊谷6人殺害で弁護側が認否留保
    1月26日11時15分
     埼玉県熊谷市の6人殺害事件で強盗殺人罪などに問われたペルー人の男は26日、さいたま地裁での初公判の罪状認否で意味不明な内容を発言。弁護側は「全ての公訴事実に対する意見を留保する」と述べた。
  • 病院火災の死者31人と韓国メディア
    1月26日10時48分
     【ソウル共同】韓国南部、慶尚南道密陽の病院で26日発生した火災で、聯合ニュースは死者が31人になったと伝えた。
  • 楽天がウォルマートと提携
    1月26日10時44分
     楽天は26日、米小売り大手ウォルマート・ストアーズとネット専業スーパーの共同運営などを柱とした提携を結んだと発表した。
  • ヤマダ電機40億円申告漏れ
    1月26日10時38分
     海外子会社への貸付金の為替処理などを巡り、ヤマダ電機が関東信越国税局から計約40億円の申告漏れを指摘されていたことが26日、関係者への取材で分かった。
  • 希望の党、分党の結論見送り
    1月26日10時30分
     希望の党は両院議員懇談会で、分党も含めた党の在り方に関する結論を見送った。来週の役員会で協議後、両院議員総会を開く。
1 2 3 4 5 6 7