国内外ニュース

フラッシュ(7月19日)

  • 旭化成が米自動車内装材大手の買収を発表
    7月19日14時46分
     旭化成は19日、米自動車内装材大手のセージ・オートモーティブ・インテリアズを買収すると発表した。買収額は7億ドル(約791億円)。
  • 品質データ改ざん、神戸製鋼を起訴
    7月19日14時42分
     神戸製鋼所の品質データ改ざん事件で、東京地検特捜部は19日、不正競争防止法違反(虚偽表示)の罪で、法人としての同社を起訴した。
  • ガソリンは3年半ぶり高値
    7月19日14時36分
     経済産業省が発表した17日時点のレギュラーガソリンの全国平均小売価格は、約3年半ぶりの高値だった。
  • 参院、伊達議長への不信任案を否決
    7月19日14時22分
     参院は19日の本会議で、野党が提出した伊達忠一議長への不信任決議案を与党の反対多数で否決した。
  • ガソリン価格、2週連続値上がり
    7月19日14時18分
     経済産業省資源エネルギー庁が19日発表した17日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、9日時点の前回調査と比べて30銭高い152円30銭だった。2週連続で値上がりした。
  • 新たな世界文化遺産候補に「縄文遺跡群」
    7月19日12時37分
     国の文化審議会は19日、世界文化遺産の新たな候補に、北海道と青森、岩手、秋田の4道県にまたがる「北海道・北東北の縄文遺跡群」を選んだ。
  • 東証、午前終値69円高
    7月19日11時41分
     19日の東京株式市場の日経平均株価(225種)午前終値は、前日終値比69円11銭高の2万2863円30銭だった。
  • セウォル号事故で国に慰謝料支払い命令
    7月19日11時36分
     【ソウル共同】2014年の韓国の旅客船セウォル号沈没事故を巡り、ソウル中央地裁は19日、政府の初動対応などの失態で被害が拡大したとし、犠牲者1人当たり慰謝料2億ウォン(約2000万円)の支払いを命じた。聯合ニュースが伝えた。
  • 野田総務相「圧力には当たらず」
    7月19日11時26分
     野田聖子総務相は19日、記者団の取材に応じ、事務所関係者が仮想通貨関連会社の関係者同席の上で金融庁の担当者と面会し、説明を受けたことを認めた上で「金融庁の調査への圧力には当たらないと考えている」と述べた。
  • 実業団女子駅伝で薬物違反
    7月19日10時58分
     昨年11月の全日本実業団対抗女子駅伝で優勝したユニバーサルエンターテインメントの選手がドーピング検査で禁止薬物に陽性反応を示していたことが19日、関係者への取材で分かった。
1 2 3 4