国内外ニュース

フラッシュ(1月31日)

  • 尖閣防衛の決意、中国は見誤るなと首相
    1月31日14時40分
     安倍首相は31日の参院予算委で、中国海軍が沖縄県・尖閣諸島周辺の接続水域を航行した問題に言及して「毅然かつ冷静に対応していく。安倍政権の決意を見誤るべきではない」と述べた。
  • 衆院選1票格差訴訟、大阪高裁も請求を棄却
    1月31日13時25分
     「1票の格差」が最大1・98倍だった昨年10月の衆院選は憲法違反だとして、弁護士のグループが選挙の無効確認を求めた訴訟の判決で、大阪高裁は31日、請求を棄却した。
  • 衆院1票の格差訴訟、高松高裁が請求を棄却
    1月31日13時21分
     「1票の格差」が最大1・98倍だった昨年10月の衆院選は憲法違反だとして、弁護士のグループが選挙の無効確認を求めた訴訟の判決で、高松高裁は31日、請求を棄却した。
  • 北朝鮮核阻止へ「最大限の圧力」
    1月31日12時34分
     【ワシントン共同】トランプ米大統領は一般教書演説で、北朝鮮の核・ミサイルの脅威は差し迫っていると強調し、北朝鮮に対する「最大限の圧力」を維持すると述べた。
  • 米大統領、核近代化を表明
    1月31日12時24分
     【ワシントン共同】トランプ米大統領は一般教書演説で「核兵器の近代化と再建が必要だ」と強調し、世界が核を廃絶できる段階には「不幸なことに至っていない」と述べた。
  • 東証、午前終値は24円安
    1月31日11時45分
     31日の東京株式市場の日経平均株価(225種)午前終値は前日終値比24円75銭安の2万3267円22銭だった。
  • 米史上最大の減税実現と強調
    1月31日11時39分
     【ワシントン共同】トランプ米大統領は一般教書演説で、昨年12月に成立した税制改革法について「米史上最大の減税を立法化した」と強調した。
  • トランプ米大統領、力強い米国を建設
    1月31日11時39分
     【ワシントン共同】トランプ米大統領は一般教書演説で「私たちは安全で力強く、誇りある米国を建設している」と述べた。
  • 仮想通貨の流出先口座から資金移動
    1月31日10時44分
     仮想通貨取引所大手コインチェックの資金流出問題で31日、仮想通貨「NEM(ネム)」の流出先の口座アドレスから30日夜に、計11回にわたって別のアドレスにネムが100単位ずつ移動されたことが分かった。
  • セブン―イレブン2万店突破
    1月31日10時34分
     コンビニチェーン首位のセブン―イレブン・ジャパンは31日、国内の店舗数が2万33店になったと発表した。国内の小売業で2万店を突破するのは初としている。
1 2 3 4 5