国内外ニュース

フラッシュ(7月19日)

  • 新たな世界文化遺産候補に「縄文遺跡群」
    7月19日12時37分
     国の文化審議会は19日、世界文化遺産の新たな候補に、北海道と青森、岩手、秋田の4道県にまたがる「北海道・北東北の縄文遺跡群」を選んだ。
  • 東証、午前終値69円高
    7月19日11時41分
     19日の東京株式市場の日経平均株価(225種)午前終値は、前日終値比69円11銭高の2万2863円30銭だった。
  • セウォル号事故で国に慰謝料支払い命令
    7月19日11時36分
     【ソウル共同】2014年の韓国の旅客船セウォル号沈没事故を巡り、ソウル中央地裁は19日、政府の初動対応などの失態で被害が拡大したとし、犠牲者1人当たり慰謝料2億ウォン(約2000万円)の支払いを命じた。聯合ニュースが伝えた。
  • 野田総務相「圧力には当たらず」
    7月19日11時26分
     野田聖子総務相は19日、記者団の取材に応じ、事務所関係者が仮想通貨関連会社の関係者同席の上で金融庁の担当者と面会し、説明を受けたことを認めた上で「金融庁の調査への圧力には当たらないと考えている」と述べた。
  • 実業団女子駅伝で薬物違反
    7月19日10時58分
     昨年11月の全日本実業団対抗女子駅伝で優勝したユニバーサルエンターテインメントの選手がドーピング検査で禁止薬物に陽性反応を示していたことが19日、関係者への取材で分かった。
  • 俳優の常田富士男さん死去
    7月19日10時17分
     テレビ番組「まんが日本昔ばなし」のナレーションで知られた俳優の常田富士男さんが18日、脳内出血のため東京都内の病院で死去した。81歳。長野県生まれ。
  • イラン産原油10月にも輸入ゼロへ最終調整
    7月19日9時06分
     米国がイラン産原油の輸入停止を各国に求めている問題で、日本の石油元売り大手各社が停止に向けて最終調整していることが19日分かった。10月にも輸入量はゼロになる見通し。
  • 貿易収支、5期連続黒字
    7月19日9時06分
     財務省が19日発表した2018年上半期(1~6月)の貿易統計(速報、通関ベース)によると、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は6067億円の黒字だった。暦年半期ベースで5期連続の黒字。
  • NY円、112円78~88銭
    7月19日6時57分
     【ニューヨーク共同】18日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比07銭円高ドル安の1ドル=112円78~88銭をつけた。
  • スイス国際大会で桐生10秒10
    7月19日6時41分
     【ベリンツォナ(スイス)共同】陸上男子の桐生祥秀(日本生命)は18日、スイスのベリンツォナで行われた国際大会の100メートルに出場し、10秒10で3位となった。
1 2