国内外ニュース

フラッシュ(2月10日)

  • 「対話のための対話、意味ない」と防衛相
    2月10日18時05分
     小野寺防衛相は、北朝鮮側が韓国の文在寅大統領に訪朝を要請したことに関し「北朝鮮の核・ミサイルの基本的な政策が変わることが大前提だ。対話のための対話では意味がない」と述べた。
  • 平昌五輪スキー距離の石田正子は14位
    2月10日17時44分
     【平昌共同】ノルディックスキー距離女子の距離複合で石田正子(JR北海道)は14位だった。
  • 平昌の金メダル1号はスキー距離のカッラ
    2月10日17時30分
     【平昌共同】ノルディックスキー距離女子の距離複合はハロッテ・カッラ(スウェーデン)が優勝し、今大会の金メダル第1号となった。
  • 防衛相、陸自ヘリ事故で被害住民に謝罪
    2月10日17時30分
     小野寺防衛相は10日、陸上自衛隊ヘリコプターの墜落事故で軽傷を負った小学5年の女児を含め、墜落で炎上した住宅に住む家族全員に謝罪したと明らかにした。佐賀市で記者団に語った。
  • 旧優生保護法下の中絶で13人分の記名資料
    2月10日17時14分
     旧優生保護法下で障害を理由に人工妊娠中絶を施された個人名記載の資料が千葉、広島の両県に13人分現存していることが10日、共同通信の調査で確認された。延べ約6万人とされる対象のごく一部だが、実態に迫る貴重な資料といえそうだ。
  • 韓国大統領が安倍首相に不快感表明
    2月10日16時54分
     【ソウル共同】韓国大統領府高官は10日、安倍晋三首相が9日の日韓首脳会談の際、米韓合同軍事演習を延期すべきではないと主張したのに対し、文在寅大統領が「わが国の主権の問題だ」と不快感を示していたと明らかにした。
  • 南北間の対話や協力活性化で一致
    2月10日16時06分
     【ソウル共同】韓国大統領府は10日、平昌冬季五輪を機に始まった朝鮮半島の平和と和解の雰囲気を維持し、南北対話や協力を活性化していくことで南北首脳級が一致したと明らかにした。
  • 金正恩氏の妹、特使として訪韓
    2月10日16時06分
     【ソウル共同】韓国大統領府は10日、金正恩朝鮮労働党委員長の妹の金与正・党第1副部長が正恩氏の特使として韓国を訪れたと明らかにした。
  • 韓国大統領、米朝対話促す
    2月10日15時55分
     【ソウル共同】韓国大統領府によると、文在寅大統領は北朝鮮代表団との会談で「南北関係の発展には米朝対話が必ず必要だ」と述べ、積極的な対応を促した。
  • 訪朝要請に「条件整えよう」と文氏
    2月10日15時49分
     【ソウル共同】韓国大統領府によると、文在寅大統領は北朝鮮側の訪朝要請に対し「今後、条件を整えて訪朝が実現するようにしよう」と述べた。
1 2 3 4 5