国内外ニュース

フラッシュ(5月24日)

  • 日報問題「意図的隠蔽なかった」と防衛相
    5月24日11時12分
     小野寺五典防衛相は24日の参院外交防衛委員会で、陸上自衛隊イラク派遣部隊の日報隠蔽問題に関し「意図的な隠蔽はなかったと結論付けている」と述べ、23日に公表した調査結果と同様の見解を示した。
  • 党首討論の30日開催決定へ
    5月24日11時12分
     衆院国家基本政策委員会の与野党筆頭理事は24日、今国会初となる党首討論の30日開催を決めるための会合を25日に開くことで合意した。
  • 米商務省が輸入車調査に着手
    5月24日11時02分
     【ワシントン共同】米商務省は23日、トランプ大統領の指示を受け、自動車の輸入増が安全保障上の脅威か調査に着手したことを明らかにした。
  • 日大アメリカンフットボール部前監督が入院
    5月24日11時02分
     アメリカンフットボール部の選手が悪質な反則行為を行った問題で批判されている日本大の内田正人前監督が心身の疲労を訴えて東京都内の病院に入院したと24日、日大広報部が明らかにした。
  • 北高官、米朝首脳会談再考指導部提起と警告
    5月24日9時17分
     【北京共同】北朝鮮の崔善姫外務次官は24日、北朝鮮がリビアの前轍を踏み得ると述べたペンス米副大統領を非難し「非道に振る舞い続けるなら、朝米首脳会談の再考を最高指導部に提起する」と警告する談話を発表した。朝鮮中央通信が伝えた。
  • アメフット問題、関学大は26日に記者会見
    5月24日8時36分
     アメリカンフットボールの悪質反則問題で、日本大アメフット部の23日の内田正人前監督らの記者会見を受け、関西学院大アメフット部は24日、日大からの再回答への対応などと合わせて26日の記者会見で説明する方針を改めて示した。
  • 日米、北朝鮮問題解決へ緊密連携で一致
    5月24日7時36分
     【ワシントン共同】河野外相はポンペオ米国務長官との会談で、北朝鮮による日本人拉致問題の解決や核・ミサイルの完全廃棄に向け、引き続き日米が緊密に連携を図る方針で一致した。
  • NY円、110円03~13銭
    5月24日6時51分
     【ニューヨーク共同】23日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比81銭円高ドル安の1ドル=110円03~13銭をつけた。
  • 千葉の豚コレラは陰性
    5月24日6時29分
     千葉県は24日、県内北東部の養豚場で死んでいるのが見つかった豚を精密検査した結果、豚コレラではなかったことが確認されたと発表した。簡易検査では陽性反応が出ていた。
  • NY株反発、52ドル高
    5月24日5時41分
     【ニューヨーク共同】23日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日比52・40ドル高の2万4886・81ドルで取引を終えた。
1 2