国内外ニュース

フラッシュ(4月26日)

  • 元金融庁長官の森昭治氏死去
    4月26日16時47分
     不良債権処理と金融危機対策を指揮した元金融庁長官の森昭治氏が18日、74歳で死去した。金融庁が26日発表した。
  • シャープ、4年ぶり黒字
    4月26日16時17分
     シャープが26日発表した2018年3月期連結決算は、純損益が702億円の黒字で、4年ぶりの黒字となった。前期は248億円の赤字。液晶事業が好調だった。6年ぶりに配当を実施することも発表した。
  • スバルが27日にも燃費改ざんの報告書提出
    4月26日15時46分
     SUBARU(スバル)が新車の燃費や排ガスの検査データを改ざんしていた問題に関し、調査結果をまとめた報告書を27日にも国土交通省に提出することが26日分かった。
  • 仙台高裁、津波予見は十分可能と認定
    4月26日15時26分
     大川小津波訴訟で仙台高裁判決は、津波浸水予想区域に大川小が含まれていないとしても、北上川の近くにあることから「津波の危険性はあり、予見は十分に可能だった」と認定した。
  • 東証終値、104円高の2万2319円
    4月26日15時12分
     26日の東京株式市場の日経平均株価(225種)終値は、前日比104円29銭高の2万2319円61銭だった。
  • 加計学園の計画把握は昨年1月と改めて主張
    4月26日14時46分
     安倍首相は、加計学園の獣医学部新設について「計画を知ったのは昨年1月20日だ」と改めて主張し、これまでの答弁を維持した。
  • 大川小津波訴訟、賠償額は14億円余り
    4月26日14時46分
     大川小津波訴訟で仙台高裁判決が市側に命じた賠償額は約14億3600万円。一審判決は約14億2600万円だった。
  • 今治市職員の官邸入館記録確認できずと首相
    4月26日14時46分
     安倍首相は加計学園問題を巡り、愛媛県今治市の職員らが官邸を訪れたとされる2015年4月の入館記録について「調査を行ったが、記録を確認することができなかった」と述べた。
  • セクハラ疑惑は財務省で調査させると首相
    4月26日14時46分
     安倍首相は、前財務事務次官によるセクハラ疑惑について「次官が辞任する事態に至ったのは誠に遺憾。財務省で早急に調査を進めさせ、適切な対応をとらせたい」と述べた。
  • 大川小津波訴訟、事前防災の過失を認定
    4月26日14時31分
     大川小津波訴訟で仙台高裁判決は、石巻市側に対し「危機管理マニュアルを大川小の実情に応じて改定する義務を怠った」として、事前防災の不備を指摘した。
1 2 3 4 5