国内外ニュース

フラッシュ(6月22日)

  • 交流戦MVPは吉田正
    6月22日13時57分
     プロ野球の日本生命セ・パ交流戦の表彰選手が22日に発表され、勝ち越したパ・リーグで勝率1位球団のオリックスから選ばれる最優秀選手賞(MVP)は吉田正尚外野手に決まった。
  • 議員会館敷地内に大麻草
    6月22日13時22分
     国会議員の事務所などが入る参院議員会館(東京都千代田区)の敷地内に、大麻草4本が生えていたことが22日、都福祉保健局への取材で分かった。既に抜き取っており、都が経緯などを調べている。
  • レゴランド東京が聴覚障害者の入場拒否
    6月22日11時58分
     テーマパーク「レゴランド・ディスカバリー・センター東京」(東京都港区)が4月、健常者の付き添いがないことを理由に聴覚障害者の入場を拒否していたことが22日、運営会社への取材で分かった。関係者に謝罪したという。
  • 東証、午前終値は192円安
    6月22日11時41分
     22日の東京株式市場の日経平均株価(225種)午前終値は、前日終値比192円59銭安の2万2500円45銭だった。
  • 検査の職員、資格保持せず
    6月22日10時57分
     高槻市教委は、倒壊したブロック塀を検査した市教委の職員2人は、資格を保持していなかったと明らかにした。
  • 「家族におわび」と高槻市教委
    6月22日10時51分
     大阪府高槻市教育委員会は記者会見で「壁の倒壊により亡くなった児童の冥福を祈り、家族におわび申し上げる」と述べた。
  • 「ひび割れなく問題ないと判断」と市教委
    6月22日10時51分
     高槻市教委は、ブロック塀の危険性の指摘を受け2016年2月に点検した際、「職員2人で検査し、ひび割れなどが確認されず問題がないと判断した」と話した。
  • 和歌山資産家の飼い犬から覚醒剤検出されず
    6月22日10時42分
     和歌山県田辺市の資産家、野崎幸助さん(77)の死亡に絡み、5月上旬に死んだ飼い犬から覚醒剤の成分が検出されなかったことが22日、捜査関係者への取材で分かった。
  • 公取委、スマホ分割販売で独禁法問題表明へ
    6月22日10時22分
     公正取引委員会が、携帯大手によるスマートフォンを4年間の分割払いで販売する「4年縛り」について、「独占禁止法上の問題がある」との見解を近くまとめる方針を固めたことが22日、分かった。
  • 金融庁が北朝鮮関連企業との取引報告求める
    6月22日10時22分
     金融庁が北朝鮮との間でマネーロンダリング(資金洗浄)などの疑いがあるとされる企業10社との取引について、国内の全ての銀行、信用金庫、信用組合に対して報告を求める命令を出していたことが22日分かった。命令は18日付。
1 2 3 4