国内外ニュース

フラッシュ(3月27日)

  • 首相や官邸側との協議、相談も否定
    3月27日10時46分
     佐川氏は決裁文書の改ざんに関し、安倍晋三首相や官邸側との間で「協議、相談もなかった」と述べた。
  • 改ざんされた理由なども答弁拒否
    3月27日10時38分
     佐川氏は、決裁文書が改ざんされた理由や、自らの国会答弁に沿って改ざんされたのではないかなどを問われ「刑事訴追の恐れがある」として答弁を拒否した。
  • 首相官邸の関与「ない」と財務相
    3月27日10時25分
     麻生財務相は決裁文書改ざんについて、首相官邸の関与は「ない」と説明した。
  • 国有地売却に首相らの影響ないと佐川氏
    3月27日10時21分
     佐川氏は森友学園への国有地貸し付け、売却契約に関し「首相、首相夫人の影響があったとは考えていない」と述べた。
  • 「真相述べる気持ちに疑問」と希望幹部
    3月27日10時21分
     希望の党の泉健太国対委員長は27日の記者会見で、佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問での答弁に関し「どれだけ真相を述べる気持ちがあるのか、疑わざるを得ない」と述べた。
  • 佐川氏喚問「全容解明を期待」と財務相
    3月27日10時21分
     麻生太郎財務相は27日の閣議後の記者会見で、森友学園に関する決裁文書改ざんを巡る佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問について「全容解明につながることを期待している」と述べた。
  • 無痛分娩ミス訴訟で請求棄却
    3月27日10時17分
     無痛分娩の際、医師のミスで、生まれた長女が重度の障害を負ったとして、夫婦が京都府京田辺市の医院などに損害賠償を求めた訴訟の判決で、京都地裁は27日、請求を棄却した。
  • 国会答弁正しかったと佐川氏
    3月27日10時17分
     佐川氏は27日、森友学園との価格交渉を巡る国会答弁について「路線価や公示地価といった話をすることはあるが、最後は不動産鑑定価格によって決まるという答弁をしてきた。私自身の答弁は今でもそういう意味では正しかった」と述べた。
  • 国会対応に丁寧さ欠いたと佐川氏
    3月27日10時17分
     佐川氏は交渉記録廃棄を巡る国会答弁に関し「財務省の取扱規則について申し上げたが、国会対応に丁寧さを欠いていた」と述べた。
  • シンドラー事故で無罪確定へ
    3月27日10時17分
     東京都港区のマンションで2006年、男子高校生がシンドラーエレベータ社製エレベーターに挟まれ死亡した事故で、保守管理会社会長ら3人を無罪とした東京高裁判決について、東京高検が上告を断念したことが27日、分かった。無罪が確定する。
1 2 3 4 5 6 7 8