国内外ニュース

フラッシュ(3月30日)

  • 偽証容疑、浜渦元副知事らを不起訴
    3月30日11時46分
     築地市場の豊洲市場への移転問題を検証する東京都議会の百条委員会で偽証したとして、地方自治法違反容疑で告発されていた浜渦武生元副知事ら2人について、東京地検特捜部は30日、不起訴処分とした。
  • 東証、午前終値213円高
    3月30日11時46分
     30日の東京株式市場の日経平均株価(225種)午前終値は、前日終値比213円27銭高の2万1372円35銭だった。
  • 政府の有識者検討会、民事裁判のIT化提言
    3月30日11時26分
     政府の有識者検討会は30日、インターネット上で訴状や答弁書といった書類を24時間いつでも提出できるようにするなど、民事裁判のIT化を求める提言をまとめた。
  • 希望、民進の幹事長が新党結成巡って協議か
    3月30日11時16分
     希望の党の古川元久、民進党の増子輝彦両幹事長は30日、国会内で会談した。民進党執行部が目指す新党結成を巡って協議したとみられる。
  • 広島高裁が15件目の合憲判断で一審終結
    3月30日11時16分
     広島高裁は昨年の衆院選で生じた1票の格差を「合憲」と判断した。一連の訴訟16件は合憲15件、違憲状態1件で一審が終結した。
  • 沖縄小4自殺はいじめが主因と第三者委
    3月30日11時16分
     2015年に沖縄県豊見城市立小4年の男子児童が自殺した問題で、市教育委員会が設置した第三者委員会は30日、「繰り返されたいじめが主な要因」との見方を示した報告書を答申した。
  • 1票の格差訴訟、広島高裁が無効請求棄却
    3月30日11時12分
     「1票の格差」が最大1・98倍だった昨年10月の衆院選は憲法違反だとして、弁護士のグループが広島、山口両県内の小選挙区の選挙無効を求めた訴訟の判決で、広島高裁は30日、請求を棄却した。
  • TPP「森友と比較し反省」と財務相
    3月30日11時01分
     麻生太郎財務相は30日の参院財政金融委員会で、29日に新聞報道に不満を示した発言に絡み、TPPの重要性について「森友と比較したのがよろしくないという点については反省する」と語った。
  • 麻生金融相、ゆうちょ限度額撤廃を疑問視
    3月30日11時01分
     麻生太郎金融担当相は30日の会見で、ゆうちょ銀行の通常貯金の預入限度額撤廃案に疑問を呈した。「貯金がさらに膨れ上がった場合、マイナス金利政策の中でどうするのかというのが率直な実感だ」と述べた。
  • 女子ゴルフ、上原が2位発進
    3月30日10時57分
     【ランチョミラージュ(米カリフォルニア州)共同】女子ゴルフのメジャー、ANAインスピレーションは29日、カリフォルニア州ランチョミラージュのミッションヒルズCC(パー72)で第1ラウンドが行われ、上原彩子が66で2位につけた。
1 2 3 4 5 6