国内外ニュース

フラッシュ(4月2日)

  • NY株、2万4115・53ドル
    4月2日23時01分
     【ニューヨーク共同】連休明け2日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、休み前の3月29日と比べて12・42ドル高の2万4115・53ドルで取引が始まった。
  • エジプト大統領が再選
    4月2日22時51分
     【カイロ共同】エジプト選管当局は2日、大統領選の開票の結果、現職のアブデルファタハ・シシ氏が再選を果たしたと発表した。
  • NY円、106円29~39銭
    4月2日21時47分
     【ニューヨーク共同】週明け2日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前週末比03銭円安ドル高の1ドル=106円29~39銭をつけた。
  • 自公がカジノ整備3カ所で合意
    4月2日19時07分
     自民、公明両党は2日、カジノを含む統合型リゾート施設実施法案に関し、整備箇所数を3カ所とすることで合意した。
  • 共産議員指摘と同じ表題の2文書発見
    4月2日18時41分
     小野寺五典防衛相は2日、共産党議員が「改ざん」があったと衆院外務委員会で指摘した防衛省の内部文書と、同じ表題の文書が二つ見つかったと発表した。議員が指摘した文書と同じかどうかは明らかにせず、改ざんの意図は否定した。
  • 座間切断遺体事件、鑑定留置認める
    4月2日17時42分
     神奈川県座間市のアパートで9人の切断遺体が見つかった事件で、東京地裁立川支部は2日、検察側が請求した白石隆浩容疑者(27)の鑑定留置を認めた。
  • 東京労働局長が「是正勧告」発言を謝罪
    4月2日17時42分
     厚生労働省東京労働局の勝田智明局長が、3月の定例会見で報道機関に「何なら皆さんの会社に行って、是正勧告してもいい」と発言した問題で勝田局長は2日、共同通信などの取材に「不適切な発言で謝罪し撤回する」と述べた。
  • 前原氏の新党参加を排除しないと民進幹部
    4月2日17時01分
     民進党の増子幹事長は会見で、希望の党の前原誠司元外相の新党参加に関し「私たちは排除の論理を取らない。われわれの考え方と一緒に行動できるならば、しっかり連携できる」と述べた。
  • 「不存在」のイラク派遣日報を発見と防衛相
    4月2日16時31分
     小野寺五典防衛相は2日、2004年~06年にイラクに派遣した陸上自衛隊の日報延べ376日分が新たに見つかったと発表した。昨年の国会では野党側に「不存在」と回答していた。防衛省で記者団に語った。
  • 来週に新党協議会立ち上げたいと民進幹事長
    4月2日16時17分
     民進党の増子幹事長は、旧民進党勢力による新党結成に向け、来週早々にも新党協議会を立ち上げたいと表明した。
1 2 3 4